SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スパイスボックスとマクロミル、動画マーケティング総合支援サービス「Tube+」提供開始

 「Tube+(チューブプラス)」は、動画マーケティング領域におけるKPI(評価指標)設定からメディアプランニングと運用、動画コンテンツの企画・制作、効果分析までをワンストップで提供する動画マーケティング総合支援サービス。

 各企業の実施目的に合わせた動画マーケティングのKPI策定支援と、マクロミルが提供するマクロミルモニタのWeb行動を調査・分析できる「Access Mill」を組み合わせ、効果測定・分析をサポート。WEBログ情報による実行動ベースで、動画広告の接触者や特定サイトの訪問者などを対象とし、今までのクリックベースの分析ではわからなかったクリエイティブやフリークエンシーの違いによる認知や興味喚起、購入意向など態度変容にもたらした影響を可視化・分析することで、動画マーケティングの最適化を実現する。

 動画コンテンツの制作実績をもつスパイスボックスが動画コンテンツの企画・制作とメディアプランニング・運用をプロデュース。コンテンツクリエイターとのネットワークを活用して、クライアント課題や予算規模にあわせた最適な動画コンテンツの制作とメディア運用を行う。

 両社は4月23日、動画マーケティングの活用セミナーを実施し、「Tube+」のサービス紹介のほか、ゲスト講演者に動画活用の実績豊富なZ会の伊豆蔵氏を招き、動画活用を成功に導くためのポイントを紹介する。

【関連記事】
スマホでの動画視聴経験8割超、1日平均34分
ニコニコ動画で「再生前動画広告」販売スタート
アドバタイジングドットコム・ジャパン、動画視聴課金型広告「プレミアムCPV」リリース
マクロミル、オンライン・インタビューサービス開始
スパイスボックス、「データコンサルティングチーム」を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/14 16:15 https://markezine.jp/article/detail/19703

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング