SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

楽天Edyなど、「おサイフケータイ」搭載スマホ活用電子マネー決済プラットフォーム開発

 楽天Edyと、TFペイメントサービスは、「おサイフケータイ」を搭載したスマートフォンで電子マネー「楽天Edy」を利用できるプラットフォームを開発した。外部デバイスを利用せずにスマートフォンだけで電子マネー決済端末として利用できるようになる。

 本サービスは、「おサイフケータイ」を搭載したスマートフォンの読み取り機能を利用した決済アプリケーションとクラウド型プラットフォーム「Thincacloud/シンカクラウド」が連携して実現。事業者は、楽天Edyの加盟店契約を締結し、スマートフォンにアプリケーションをダウンロードすれば電子マネー決済端末を入手できる。

 具体的な導入先としては、屋外イベントや運輸・宅配サービスなど幅広い分野を見込んでいる。第一弾として、楽天野球団が運営する「東北楽天ゴールデンイーグルス」の4月18日に開催される試合からサービスを開始する。「楽天Koboスタジアム宮城」のスタンドの一部にてビールを購入する際に、電子マネー決済端末のスマートフォンで楽天Edy決済ができるようになる。

【関連記事】
ジャックス、通販・ネット販売対象の後払い決済サービス「ATODENE」リリース
「ポス・キューブ」、スマホ決済サービス「楽天スマートペイ」と連携開始
2014年ネット決済代行サービス市場規模、前年度比118.0%の1,599億円へ拡大
NTT東日本「ラクレジ」、スマホクレジットカード決済サービス「Coiney」採用
リクルートライフスタイル「Airレジ」、モバイル決済サービス「Squareレジ」と連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/18 14:00 https://markezine.jp/article/detail/19762

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング