SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Amazon.co.jp、塩野七生著『ローマ人の物語』の日・英版をKindleストアで独占先行販売

 『ローマ人の物語』(新潮社)はローマ帝国一千年の興亡を描く大長編で、現在シリーズ累計1,100万部を超えるベストセラー。今回、この大作がはじめて電子書籍化されたKindle版が日本語版・英語版で同時発売となった。4月25日に、まず『ローマ人の物語』Kindle版の販売をスタート。『ローマ人の物語』は全15巻で完結の予定で、第3巻以降も順次販売を開始する。

 英語版は、米国、イタリア、英国、デンマーク、フランス、スペイン、ブラジル、カナダ、メキシコ、インド、オーストラリアのKindleストアでも販売される。

 塩野氏は今回の電子版刊行によせて、500年前のヴェネツィアで最初に文庫本を考え出したアルド・マヌッツィオにちなんで次のコメントを発表した。「ルネサンス時代のビジネスマンたちにとって、船に持ちこめる荷物の重量をどうやれば軽減できるかは頭痛の種。彼らならば、海外出張ともなれば必らず電子書籍を持って行ったのでは? これもまた、歴史でしか味わえない愉しい空想ではありますが」

【関連記事】
Amazon、「Fire TV」発売、音声検索や予測機能付き
女性向けストア「Amazon Woman」オープン、ペルソナ別に商品を提案
Amazon、法人販売事業者向け融資サービス「Amazon レンディング」スタート
カカクコム、電子書籍価格比較サービスを開始
スマホ利用者の半数以上が電子書籍サービスを利用

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング