SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ウノウ、賞金付きモバイル動画共有サイトの提供を開始

 国内最大級の映画専門サイト「映画生活」や動画・写真共有サイト「フォト蔵」などのインターネット・メディアを企画・運営する、ウノウ株式会社(以下ウノウ)は9月14日、携帯電話端末全キャリアに対応した賞金付きモバイル動画共有サイト「ビデオポップ」ベータ版の提供開始を発表した。

 このサービスは、ユーザーが撮った動画を誰でも簡単にアップロード・閲覧できるモバイル専用動画共有サイト。特徴として、毎月動画のアクセス数などに応じた、賞金が与えられる。カテゴリは9つに分かれており、それぞれの部門から1作品を部門賞、さらにその中から、1作品を大賞として選出する。部門賞にはそれぞれ1万円、大賞には5万円が進呈される。また、アップロードされた動画は、新着や人気ランキングなどで表示され、ユーザーは動画の個別ページから、評価したりコメントを付けることも可能。ちなみに一人の投稿枚数に制限はない。

 動画をアップロードする方法は、「ビデオポップ」指定のメールアドレスに、動画ファイルを添付して送信するだけと、非常にシンプル。また投稿された動画は、どのキャリアの端末でも閲覧できるようになっている。

 今回のサービスについて同社は、「携帯電話で動画を撮ることが当たり前になったいま、手軽に動画を楽しむ新たなツールとして、多くのユーザーに利用してもらえる日本最大のモバイル動画共有サイトを目指す」としている。

 対応する動画形式は次のとおり(※一部対応できない端末あり)

 ・DoCoMo iモーション
au ムービーメール
Vodafone ムービー写メール

プレスリリース:全キャリア対応の賞金付きモバイル動画共有サイト「ビデオポップ」ベータ版の提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/12 17:11 https://markezine.jp/article/detail/204

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング