SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマホECサービス「LINE MALL」、出品者向け定額配送サービス開始

 LINE株式会社は、同社が運営するスマートフォンECサービス「LINE MALL」において、フェリシモの物流サービスと連携し、7月30日より、出品者向けサイズ別定額配送サービス「LINE配送」を開始した。

 「LINE配送」は、フェリシモの物流サービスと連携して出品者・購入者間の商品発送を代行し、国内であればサイズ別の一律価格とする「定額配送」と、個人間同士の個人情報(氏名・住所・電話番号・振込先情報等)のやり取りが不要な「匿名配送」を実現した新しい配送サービス。これまでどおり、アプリ内から取引詳細の閲覧も可能で、配送ステータスも確認できる。

 これまで「LINE MALL」では、商品配送料金は一律出品者負担で、商品の希望販売価格に送料を上乗せした合計金額を商品代金として設定、出品する仕様となっているため、購入者は送料込みの一律同一価格で購入できるというメリットがあった。その反面、出品者は購入者の居住地域によって配送料金が変動するため、配送先が遠方になればなるほど出品者の収益が下がるというリスクがあった。このような背景から、この度の「LINE配送」の開始に至った。

【関連記事】
フリマアプリの利用率トップ3は「Frill」「メルカリ」「LINE MALL」【ジャストシステム調査】
「LINE MALL」2週間で新規ダウンロード数100万件突破、成約率は20%以上に
フェリシモ、GIFアニメを使ったECサイト「スキマル」オープン
クックパッド、EC事業拡大を目的にオンラインショップ運営企業を子会社化
全世界のEC総売上66%はAndroid端末経由/平均購入額はホテル予約が最も大きい

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/07/30 16:00 https://markezine.jp/article/detail/20616

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング