SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DNP、複数部門が紙とデジタルのコンテンツを作成できる支援システム『PROMAX NEO』発売

 大日本印刷は、複数部門がクラウド上で紙メディアおよびデジタルメディア向けのコンテンツを共同で制作できる多メディア制作支援システム「PROMAX NEO(プロマックス ネオ)」を発売した。

 同システムは、チラシやカタログなど従来からの紙メディアに加え、パソコンやスマートデバイス向けの電子カタログ、デジタルサイネージ向けコンテンツなど、デジタルメディアに対応したコンテンツの制作をウェブ上で行うことができるもの。社内の複数部門が同時にデータを更新した場合でも、最新データを常に把握して制作進行することが可能。また、承認機能を利用して、部門や拠点で制作したコンテンツを管理者や本社部門が確実にチェックできる。承認されたコンテンツは、デジタル機器に配信できるほか、印刷物の入稿用データとしても使用可能。

 同社は、これまでもサーバーでコンテンツを一元管理し、各部門がウェブ経由でアクセスして印刷物の制作と承認手続きを行うPROMAXシリーズを提供してきた。今回のシステムは、コミュニケーションメディアの多様化を鑑み、紙メディアだけでなくデジタルメディア向けコンテンツの制作に対応し、クロスメディアコミュニケーションの支援強化を狙ったもの。

【関連記事】
DNP、眼鏡型ウェアラブル端末「スマートグラス」向けデジタル雑誌&電子書籍を開発
DNP、9月に「丸善 丸の内本店」でオンデマンド本販売実証実験実施へ
DNP、台湾でデジタルサイネージを活用した広告事業開始
DNP、マイクロアドデジタルサイネージと業務提携
DNPのコミュニケーションサイト「ドットDNP」「みらいドットDNP」オープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/09/03 12:00 https://markezine.jp/article/detail/20823

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング