MarkeZine(マーケジン)

記事種別

popIn、「読者満足度の高い記事」の解析アルゴリズムをネイティブ広告配信プラットフォームにて提供

2014/09/09 12:00

 popInは、記事コンテンツの読了状況から「読者満足度の高い記事」を解析するアルゴリズムを開発。同社のコンテンツ型ネイティブ広告配信プラットフォームにて提供を開始した。

 popInは、記事コンテンツの読了状況を解析してページビューの質を測る技術「READ」を活用し、「読者満足度の高い記事」を解析するアルゴリズムを開発。同社のコンテンツ型ネイティブ広告配信プラットフォーム「popIn Discovery」にて提供を開始した。

 同アルゴリズムでは、掲載サイトの平均読了率・平均読了時間を超えているか(質の観点)と、サイト全体での総読了時間が長いか(量の観点)を解析する。抽出される記事群は、アクセスランキングによって集計される記事群とは異なり、じっくりと読み込まれ、かつ、幅広い読者層に受け入れられているといえる。なお、解析結果はREAD導入サイト用のダッシュボードを通じて、サイト全体とカテゴリー別にレポートされる。

 この「読者満足度の高い記事」は、同社提供の専用ウィジェットを通じて読者に提示することが可能。また、通常記事下に設置されるレコメンデーションウィジェットでは、「読者満足度の高い記事」と合わせて従来の「内容関連性/リアルタイムアクセス/ソーシャル/行動履歴」などの別アルゴリズムにより解析される記事を併載することもできる。なお、これらのウィジェットにはpopIn Discoveryで配信をしているサイト外のコンテンツ型ネイティブ広告も掲載される(発生する広告収益は掲載サイトとレベニューシェアされる)。

【関連記事】
マイクロアドとベクトル、合弁会社設立~アドテクとPR融合した新ネイティブアドサービス展開へ
オールアバウトがネイティブ広告の販売を開始、AntennaやOutbrainなどからの誘導も実現
実名グルメサービス「Retty」、ネイティブアド商品リリース
ログリー、高いCTR実現する媒体向けネイティブ広告支援システム提供開始
インターネット広告推進協議会が「ネイティブアド研究会」を発足

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5