SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ロックオン、オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE 2.0」をリリース

 リリースから1年、バージョンアップを繰り返し、決済モジュールの提供やキャンペーン機能、モバイル機能などの機能を追加してきたECオープンソース「EC-CUBE」。このたび株式会社ロックオンは、そのVer.2.0ベータ版をリリース。特に開発コミュニティなどでユーザーの要望が高いものを中心に機能を追加した。

 今回のバージョンアップのポイントは次の4点。

  • 新アーキテクチャーの採用
    バージョンアップの際、困難な作業をする事なく自動でアップデートが可能に。
  • 国際化対応
    文字コードを従来のEUC-JPから多言語化に対応したUTF-8に。
  • デザインCSSレイアウト対応
    デザインテンプレートのデザイン制御を従来のテーブルレイアウトより、すべてCSSレイアウトに。
  • 複数カテゴリ対応
    複数のカテゴリに登録する事が可能に。

 これらにより、EC-CUBEでのサイト構築やその後の運営も、より便利に負担が少なくなるとしている。

ロックオン、日本発ECオープンソース『EC-CUBE 2.0』をリリース~新アーキテクチャーを採用、国際化にも対応~

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/11/09 16:07 https://markezine.jp/article/detail/2096

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング