SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オーリック・システムズ、キャンペーンマネジメント基盤にメールコンテンツのA/Bテスト機能を追加

 オーリック・システムズは、Web行動解析とメール配信システムを連携するメールマーケティングシステム「AuriQ Campaign」に新しくA/Bテスト機能を追加した。同機能はテストメール(コンテンツA/コンテンツB)を用意し、テストメール配信の反応をグラフで可視化。その比較結果から、より効果的なメールコンテンツを選択して本送信を実施することができるというもの。

 「AuriQ Campaign」は、阪急阪神東宝グループのユミルリンク開発・提供のメール配信「Cuenote FC(キューノートFC)」と連携が可能なメールマーケティングシステム。マーケティングメールの開封数やクリック数の把握、顧客がWebサイト移動した後の行動追跡調査を通して、コンバージョンを併せた顧客の反応を総合的に分析し、メールから売上や会員登録、資料請求への貢献度を可視化することができる。

 顧客の意思決定や購買行動が大きく変化している昨今、メールマーケティングは、パーソナライズメールやステップメールなどOne to Oneのアプローチを強化することで、コンバージョン率やリピート率を高めることができる。しかし、そのためには、同一嗜好の顧客グループを活用したマーケティングが不可欠。「AuriQ Campaign」は、Webアクセス解析技術を活かし、メール購読者の反応、各メール間での比較、分類、類似反応をグループ化することで、最適なメール施策のスムーズな実現を目指す。

【関連記事】
オーリックとユミルリンク、デジタルマーケティングプラットフォーム共同提供へ
オーリック、ビーコン方式の解析を強化する新製品「Beacon Collector」
オーリック、アプリ内の行動分析を可能にする「スマートフォンアプリ解析SDK」
女子小学生の11%が無料通話・メールアプリを利用
スマートフォンでのネットショッピング利用経験、2年前と比べ8.3ポイント増 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/12/03 10:00 https://markezine.jp/article/detail/21510

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング