SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

BitTorrent、オリジナルのTVドラマを制作し自ら配信

 BitTorrentは現在、Rapid Eye Studiosと「Children of the Machine」というテレビドラマシリーズのパイロット版(60分間)を制作している。地球温暖化によって荒廃した近未来のアメリカが舞台で、ティーンエイジャーが主役のSFシリーズだ。パイロット版は完成し次第年内にも公開され、完成版を見たい人は、ファーストシーズン(8話分)を視聴する権利を9.95ドルで購入することが可能になる。配信はBitTorrentと'ConTVが行う。ADWEEKによると公開は来年秋の予定。

 BitTorrentは「BitTorrent Bundle」というコンテンツ配信サービスを提供しており、このサービスを通じて、ロックバンドRADIOHEADのトム・ヨークが、新作アルバム「Tomorrow's Modern Boxes」を発売したことでも話題になった。Engadget日本版によると「まったく予告なしだったにもかかわらず、発表から24時間で11万6000ダウンロードを記録」したという。

 テレビで放映されるレベルの品質を持つオリジナルのドラマは、NetfilixやAmazonも取り組んでいる。

【関連記事】
Netflix、会員数が5000万人突破、オリジナル番組にも注力
Hulu、Netflixに続いてAmazonもドラマ制作に本腰、フィリップ・K・ディックの小説『高い城の男』をドラマ化
グノシーとフジテレビ、テレビ番組とスマホコンテンツ連動施策実施へ
WPPとITV、デジタルプラットフォーム向けドラマ制作会社Indigenous Mediaに出資
フジテレビx「Yahoo!テレビ」、ドラマ放送開始前にオンライン試写を実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/12/02 12:40 https://markezine.jp/article/detail/21511

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング