SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

YouTuberプロダクションのUUUM、次世代クリエイターを発掘・支援するUUUMネットワーク設立

 UUUM(ウーム)は、YouTubeの動画ネットワークである「MCN」(マルチチャンネルネットワーク)を活用し、次世代のクリエイターを発掘・支援する「UUUMネットワーク」を立ち上げた。プロ・アマを問わず、自分の才能を動画で表現するクリエイター、タレントの発掘・支援を行う。

MCN:複数のYouTube チャンネルと提携し、一般にサービス、プログラムの作成、相互プロモーション、パートナー管理、デジタル著作権管理、収益受け取り/販売、視聴者の獲得などの面で支援を提供する組織のこと。

 同社はこれまで、HIKAKIN、佐々木あさひ、はじめしゃちょー、瀬戸弘司などのYouTuberのマネジメント業務を担っており、様々な企業とのタイアップ、媒体への出演、グッズ制作、動画制作をサポートしてきた。今後もさらに、オンライン上で活躍の場を求めるクリエイターやタレントを積極的に支援していくことを目的に、同ネットワークの設立に至った。

【募集要項】
募集人数:1,000名(最大)
審査基準:すでにYouTubeに動画を投稿している方、また今後も継続して活動をしていきたい方、動画の内容をもとに総合的に判断する
受付期間:平成26年12月16日~平成27年1月9日(金)23時59分まで
合格連絡:平成27年1月20日

【関連記事】
uuumとブルーカレント、YouTuberの戦略PRサービス活用でパートナーシップ提携
ヤフー、YouTuberプロダクションの「uuum」と業務提携
YouTube、2014年の動画広告トップ10を発表、合計10億分以上見られた人気動画が勢ぞろい
PSY「江南スタイル」の動画再生回数が多すぎ!YouTubeが再生カウンターを作り直す事態に
YouTubeが音楽プラットフォームに変貌、新アプリと広告なしの有料サービスをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/12/16 12:00 https://markezine.jp/article/detail/21601

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング