SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Facebook、CtoCの売買を可能にする新機能「For Sale Group」開始

 「For Sale Group」のメンバーは、投稿するときに「Sell」機能を選択すると、売るものの説明や値段、持ち帰りや配達の場所を設定することができる。「Available(販売中)」「Sold(売り切れ)」といった情報もその投稿に表示することができるほか、過去に売れたもののカタログを表示することも可能だ。

 すでにこの機能を使ったグループが開設されている。そのひとつ「Made by Mama Buy/Sell/Trade」は、主宰者の女性のかぎ針編みの作品を販売するだけでなく、地元の職人に手作りのアイテムを販売する場所を提供。現在、フロリダのピネラス群在住、または近郊に住む4500名のメンバーが参加しており、多くの女性が趣味をビジネスにするのを支援している。

 Facebookは新機能を追加して、人々がつながり、閲覧し、検索できるようにしていくとしており、今後数か月のうちにiOS、Android、ウェブで利用可能になる。すでにFacebookでグループを運営している管理者で「For Sale Group」に参加したい人は、Facebookに自分のグループを申請することができる。

【関連記事】
ピースオブケイク、個人向けメディアサービス「note」リリース、CtoCでコンテンツ売買も可能に
paperboy&co.、ハンドメイド販売サイト「cooboo」事業譲受~ハンドメイドCtoC市場シェア拡大へ
Tumblrに「Buy」ボタン、EtsyやKickstarterと連携
Facebookに「dislike(嫌い)」ボタンは付けないの?ユーザーの声にザッカーバーグ氏が回答
Facebook、離脱せずに直接購入できる「Buy」ボタンをテスト中

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング