SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、CyberSource社と戦略的提携へ~LINE Pay事業のグローバル展開を加速

 LINEは、同社が運営する「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」のグローバルでの事業展開の加速化を目的として、グローバルでEC決済管理サービスを提供するCyberSource社との戦略的提携について基本合意に達した。CyberSource社は、Visa Inc.傘下(完全子会社)の決済管理会社。世界40万以上の企業が、オンライン決済、詐欺管理の効率化、決済セキュリティの単純化にソリューションを採用している。

 「LINE Pay」は、キャリアやOSに左右されることなく、LINEを通じてユーザー間での送金や、提携サービス・店舗での決済を簡単・便利に行うことができるモバイル送金・決済サービス。2014年12月16日のソフトローンチし、先日2月10日に発表された決済システム技術のさらなる向上を目的としたウェブペイ・ホールディングスの買収も記憶に新しい。両社は今後も連携を強化し、CyberSourceの提供する様々な決済管理サービスを活用することで、LINE Payの利便性と安全性のさらなる向上を図り、LINE Pay事業のグローバルでの展開を進めていく。

【関連記事】
「LINE Pay」本格始動、ZOZOTOWNらEC7社が決済対応スタート
LINE、大手EC決済プロバイダー2社と業務提携へ~「LINE Pay」事業拡大が目的
LINEの投資ファンド、レストラン予約決済サービス「ポケットコンシェルジュ」に出資
BASE、2015年春にオンライン決済「PAY.JP」提供開始
LINEがファンド設立、O2O・EC・決済・メディア・エンタメ領域を支援、代表は舛田氏

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/03/03 17:00 https://markezine.jp/article/detail/22053

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング