MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アップル、高速NoSQL/SQLデータベースのFoundationDB買収との報道

2015/03/25 13:00

 アップルが買収したFoundationDB同社のCEOであるデヴィッド・ローゼンタール氏は、かつてOmnitureのエンジニアリングのヴァイスプレジデントだった人物。同社のデータベースは「Key-Value Store」にあらゆる種類のデータを格納。SQLとNoSQLどちらのアプローチでもアクセス可能で、高速処理を実現する。

 買収の理由について、TechCrunchは、アップルのサーバーサイド技術の強化のためではないかと推測。Wall Street JournalもiMessageやiAdといったサービスの効率性を高めるのに貢献するのでは、という競合のコメントを紹介している。Apple Watchをはじめ増え続ける端末とデータ、その分析のためにはデータ処理環境の改善は、アップルだけでなく多くの企業にとって避けることのできない課題である。

【関連記事】
WPP、IBMのクラウド基盤を7年契約12億5000万ドルで調達、サービス提供を高速化
アップル、欧州のデータセンター建設計画に17億ユーロを投資、100%再生可能エネルギーで運営
アップルの「iAD」がプログラマティックへ移行、支援するアドテク企業の顔ぶれが明らかに
アップル、モバイル広告プラットフォーム「iAd」自動化でRubicon Projectを採用
バイラルメディア「BuzzFeed」がデータ基盤強化、現代メディアのコアは「データとテクノロジー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5