SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アップル、高速NoSQL/SQLデータベースのFoundationDB買収との報道

 アップルが買収したFoundationDB同社のCEOであるデヴィッド・ローゼンタール氏は、かつてOmnitureのエンジニアリングのヴァイスプレジデントだった人物。同社のデータベースは「Key-Value Store」にあらゆる種類のデータを格納。SQLとNoSQLどちらのアプローチでもアクセス可能で、高速処理を実現する。

 買収の理由について、TechCrunchは、アップルのサーバーサイド技術の強化のためではないかと推測。Wall Street JournalもiMessageやiAdといったサービスの効率性を高めるのに貢献するのでは、という競合のコメントを紹介している。Apple Watchをはじめ増え続ける端末とデータ、その分析のためにはデータ処理環境の改善は、アップルだけでなく多くの企業にとって避けることのできない課題である。

【関連記事】
WPP、IBMのクラウド基盤を7年契約12億5000万ドルで調達、サービス提供を高速化
アップル、欧州のデータセンター建設計画に17億ユーロを投資、100%再生可能エネルギーで運営
アップルの「iAD」がプログラマティックへ移行、支援するアドテク企業の顔ぶれが明らかに
アップル、モバイル広告プラットフォーム「iAd」自動化でRubicon Projectを採用
バイラルメディア「BuzzFeed」がデータ基盤強化、現代メディアのコアは「データとテクノロジー」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング