SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アップアニー、Mobidia社を買収/日本を含む60か国・20万アプリの利用状況データ提供へ

 App Annie(アップアニー)は、iOSとAndroidの世界60か国・20万以上のアプリを調査対象とした、アプリ利用状況データ製品『Usage Intelligence(ユーセージ・インテリジェンス)』の正式版を日本の法人顧客向けに提供を開始した。また同時に、モバイルデータ調査会社のMobidia社を買収したことを発表した。

 Mobidia社は、2012年から世界最大のスマートフォンおよびタブレットユーザーのサンプルを保有しているモバイル調査のパイオニアである。グローバルで10万を超すモバイルアプリおよびモバイルネットワークの利用傾向について、ユニークな洞察を提供している。

 『Usage Intelligence』は、世界20億人のスマートフォンユーザーのアプリ利用動向に関する市場洞察を提供するアプリ利用状況データベースであり、「競合アプリの市場普及率・収益化率の可視化」「類似アプリとの比較検証」「アプリのライフサイクルを追跡」「投資効果の検証」などに役立つ。App Annieは2015年1月にベータ版をリリースし、これまで米国ストアのアプリデータを中心に提供をしてきた。今回のMobidia社の買収及び同社提供のデータの格納により、調査対象市場を60か国に拡大し、製品の国際展開を加速していく。

【関連記事】
中国はiOS、メキシコはGoogle Playでアプリダウンロードが急上昇【App Annie調査】
2014年アプリ市場の世界的なトレンドは?米App Annie、アプリ市場動向レポートを公開
米App Annie、世界中の人気アプリの利用状況データを取得できる新サービスリリース
集客から運用支援までサポート!ゲームアプリ分析サービス「BUNSEKI」と「appmart」が連携
米App Annie、ユーザー属性や一緒に使っているアプリを可視化する新サービスをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/05/07 10:30 https://markezine.jp/article/detail/22396

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング