SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本価格の3割安くなる場合も、海外ブランドに特化したフラッシュセール「LINEトリップバザール」

 LINEは、フラッシュセールサービス「LINEフラッシュセール」内に、海外ブランドのファッション・雑貨などのアイテムを現地価格で購入できる「LINEトリップバザール」を開設した。日本で同じ商品が販売されている場合の、3分の1~4分の1程度の価格で海外のアイテムを購入可能となる。

 「LINEフラッシュセール」は、ファッションアイテムや食品など各曜日に設定されたテーマごとに、1週間限定で販売するフラッシュセールサービス。LINE以外のアプリのインストールが不要で、LINE上で商品の購入から決済まで行える。この点は「LINEトリップバザール」も同様だ。

 商品ラインナップは2週間ごとに全て切り替わり、翌々週に新たな商品が入荷される。日本未入荷のブランド・商品も多数取り扱われる予定。ブランドはアメリカの約15ブランドの取り扱いからスタートし、今後ヨーロッパやアジアのブランドを追加。年内に100ブランドの取り扱いを目指す。

 「LINEトリップバザール」では、商品が売れた分だけ発注する独自の受発注システムと、販売元からユーザーに直接発送する独自のビジネススキームを構築することにより、大幅なコストカットを実現している。

【関連記事】
LINE MUSIC、通信制限を気にせず楽しめるオフライン再生機能を提供開始
定額制音楽ストリーミングサービス認知度1位は「LINE MUSIC」/サービス出揃い待つ層も
LINEとRettyが業務提携!今夏のサービスリリースに先駆け、「LINE グルメ予約」限定公開へ
LINE、最大200人まで同時音声通話が可能な無料アプリ「Popcorn Buzz」をリリース
LINE@、ワンコインランチ情報誌「ランチパスポート」と提携へ~店舗情報の相互連携スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/07/23 09:00 https://markezine.jp/article/detail/22840

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング