SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アイレップ、リスティング広告の電話効果測定サービスを提供開始

 アイレップは、フリービットの電話効果測定ツール「Ad SiP inbound analyst」を活用した、リスティング広告の電話効果測定サービスを開始した。

 従来の効果測定では、ショッピングカートや問合せフォームなどで起きたWeb上でのアクションをWeb解析ツールを使って測定することがほとんどだった。 しかし、Googleの「AdWordsモバイル」では、Click-to-Call機能により、ユーザーは検索結果画面に表示されるモバイル広告に記載された電話番号をクリックするだけで広告主へ直接電話を掛けることができる。

 今回アイレップは、ランディングページに電話番号が記載されている場合に、広告経由での電話問合せを計測することができる、フリービットの電話効果測定ツール「Ad SiP inbound analyst」を導入。複数の電話番号を取得できるため、広告媒体ごとのみならず、出稿キーワードごとの詳細な効果測定が可能となるほか、複数のランディングページにそれぞれの電話番号を掲載することで、ランディングページのA/Bテストを実施することもできる。また、コール数レポートをリアルタイムに確認したり、浸透度の高い「0120」「050」番号の取得も可能となっている。

【関連リンク】
プレスリリース:「アイレップ、フリービット社の「Ad SiP inbound analyst」を活用したリスティング広告の電話効果測定サービスを提供開始」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/12/10 12:29 https://markezine.jp/article/detail/2298

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング