MarkeZine(マーケジン)

記事種別

トヨタと理研、交通事故ゼロを目指して「ニューロドライビング」研究をスタート

2007/12/14 19:40

 独立行政法人理化学研究所(理研)とトヨタ自動車、およびトヨタグループの豊田中央研究所とコンポン研究所は、理研脳科学総合研究センター(理研BSI)内に設置された「理研BSI-トヨタ連携センター」において、共同研究を開始したことを発表した。

 脳科学の基礎研究に取り組む理研BSIとトヨタ系各社は、脳研究の成果を新しい技術の実現に活かし、運転を行う際の認知・判断・操作の脳内メカニズムの解明を行う「ニューロドライビング」分野をはじめとする、「ニューロロボティクス」および「脳と健康」の3つの研究領域に取り組む。

【関連リンク】
プレスリリース:「理研BSI-トヨタ連携センター」を開設
「「ブランド・ジャパン2007」で、Googleがトヨタに続いて堂々の2位、ヤフーは28位」
「「Webサイト価値ランキング 2007」発表、1位トヨタのサイト価値は1,386億円」
「日本ブランド戦略研究所調べ トヨタのWebサイト価値は1,300億円超」
「「消費者が選ぶ!顧客満足度No.1企業」は、やっぱりトヨタ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5