SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「ぐるなび」と「トリップアドバイザー」がパートナーシップ契約を締結、来春サイトの連携公開を開始

 トリップアドバイザーとぐるなびは、12月1日、パートナーシップ契約を締結したことを発表した。サービス連携を通じて「ぐるなび」と「トリップアドバイザー」は、訪日外国人旅行者に対し、情報の収集から予約まで利便性の高いサービスを提供し、「食」からインバウンド旅行の活性化を目指す。なお、サイトの連携公開は来春より順次行われる予定。

 今回の連携により「ぐるなび」の持つ50万軒以上のレストランデータベースの情報が「トリップアドバイザー」の日本国内の飲食店情報に加わる。また、「トリップアドバイザー」の各レストランページから、「ぐるなび」のサイトへの導線が設けられ、「ぐるなび」上でWEBまたはコンシェルジュを通じた予約サービスが可能なレストランについては、「トリップアドバイザー」を通じてレストランの予約ができるようになりる(WEBおよびコンシェルジュ予約は日本語・英語のみ対応)。

 さらに、「トリップアドバイザー」がの口コミなどが「ぐるなび」の日本語版・外国語版の飲食店ページに表示されるようになりるため、「ぐるなび」ユーザーはレストランの選択がよりしやすくなる。

【関連記事】
トリップアドバイザー、自動で旅先の行動を記録できる新機能「トラベル タイムライン」提供開始
トリップアドバイザー、「口コミパフォーマンス レポート」をリリース~競合施設との比較を手軽に
ぐるなびのビッグデータ×食の専門家によるコンテンツ満載の新Webメディア「dressing」オープン
ぐるなび、マーベリックと業務提携~加盟飲食店向けの紙広告商品を共同で開発・提供へ
ぐるなび、加盟飲食店向けにビッグデータをもとにした「行動ターゲティングバナー」を販売

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング