SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、世界中のデジタルサイネージへコンテンツをリアルタイム配信するサービスを開始

 電通は、OOH(屋外・交通広告)領域を専門とするPosterscope(ポスタースコープ)と連携し、Posterscopeが展開しているロンドンやニューヨークなど世界主要都市のデジタルサイネージにコンテンツをリアルタイム配信するサービスを1月12日より開始する。同サービスは、Posterscopeと提携している英ライブポスター社が保有する配信ツール「Liveposter」を使用することで実現可能にした。

 「Liveposter」は、そのネットワーク下にある世界中のサイネージに対してリアルタイムにコンテンツ配信ができるだけでなく、第三者データとの連動や数万通り以上のクリエーティブを同時に生成できるCMSを持ち合わせている。同ツールを利用することで、世界の主要都市にある1,000画面以上のデジタルサイネージへ簡単にコンテンツを配信・掲出できる。

 また、同サービスの開始にあたり電通は、リアルタイム配信をロンドンに向けて行った。電通からの新年メッセージを流したこの配信実験では、背景色や人物写真、天候など様々なデータを組み合わせ、合計120万通りのパターンのコンテンツが表示されるようにした。

【関連記事】
ベクトル、デジタルサイネージ事業に参入~効果測定やインバウンドソリューションの開発目指す
TubeMogul、マイクロアドデジタルサイネージと連携~デジタルサイネージへ動画広告配信が可能に
凸版印刷が京都駅ビルでO2O2O実証実験を開始、デジタルサイネージとスマホ活用の送客効果を検証
電通ベンチャーズ、家庭で分子レベルバイオデータの分析可能にする米キュー社に出資
電通、タイにアジアにおけるプロモーション領域の地域統括会社「プロモテックIHQ」を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/01/06 12:45 https://markezine.jp/article/detail/23698

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング