SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

デロイト、日系企業のデジタルトランスフォーメーションを実現するコンサルティングを提供開始

 デロイトトーマツコンサルティング(以下、DTC)は、日系企業のデジタルトランスフォーメーション(デジタル化時代の事業改革)を実現するためのサービスとして「Digital Strategyコンサルティングサービス」の提供を開始する。

 同サービスは日系企業における経営戦略とデジタル戦略の融合、イノベーション事業の創出、デジタル組織の新設・強化、新規顧客獲得の成長戦略策定とデジタルコミュニケーション手法の最適化、商品やサービスのデジタル化対応、デジタル活用によるブランド力強化を実現するもの。サービスはDTCのDeloitte Digitalが中心となり、以下の8つのサービスを包括的に提供する。

  1. Digital Strategy
  2. Digital Innovation & Service Design
  3. Digital Branding
  4. Big Data Analytics & Visualization
  5. Digital Marketing
  6. E-commerce Strategy & Operations
  7. Web Strategy & CMS
  8. Digital Creative & UX

 これに伴い、Deloitte Digitalは、コンサルティング専任組織の設置やビッグデータ関連R&D機能の新設などの組織・体制の強化を行い、約40名の体制を構築した。

 現在、特に自動車、テクノロジー・通信メディア、消費財の各産業において、消費者をはじめとする様々な側面での急速なデジタル化が破壊的な影響を与え始めている。各社はデジタル化への対応が遅れると、長期的な競争優位が築けない状況に陥ると考えられる。そのため、DTCは今回のサービス提供を通じて、包括的な日本企業のデジタルトランスフォーメーションの加速を支援する。

【関連記事】
TISと日本テラデータ、ビッグデータ分析のコンサルティング・サービスで協業を開始。
博報堂DYHDの戦略事業組織「kyu」、デザインコンサルティング行う「IDEO」を傘下に
インテージ、「インテージコンサルティング」設立~グループのコンサルティング事業強化目指す
IBM、海外エージェンシー3社の買収を発表~顧客のデジタル変革に対するニーズに対応
アクセンチュアとアドビが提携拡大~ライフサイエンス、ヘルスケア、金融事業のデジタル変革を推進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/07 14:43 https://markezine.jp/article/detail/23976

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング