SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「ボケて」が累計4000万ボケを突破、FIVEと連携したモバイル動画広告の販売も開始

 Roadieが提供する「写真で一言ボケて(bokete)」はファイブと提携し、アプリのトップ面に掲載される「ボケてプレミアム動画広告」の販売を開始した。同広告枠は3月3日より掲載を開始し、既に映画や大手ゲームパブリッシャーの出稿が決定している。

 「ボケてプレミアム動画広告」はアプリ起動時、ファーストビューのトップに表示される動画広告枠。ユーザーがリラックスして利用するボケて(bokete)を動画広告媒体として活用することで、ブランドの認知と好印象のつながり促進が期待できる。

 boketeアプリは累計480万ダウンロードを突破し、月間2億PV(アプリ、WEB合計)。月間利用者のうち90%が毎日利用し、毎月100万ボケが生み出されている。また、3月3日には、累計4000万ボケを突破したことが発表されている。なお、同アプリはユーザーの80%が男性で、20~30代が70%を占める。そのため、テレビなどのマスメディアではリーチが難しい、成人男性層にアプローチすることが可能となる。

【関連記事】
データ×クリエイティブで動画広告のPDCA効果を最大化!Viibarとアップベイダー、共同商品提供へ
WAVEST、「MixChannel」等の人気ユーザーを活用した動画広告の提供を開始
3Minuteとグライダーアソシエイツ、スマホ動画広告配信に関する共同パッケージ商品を販売開始
Fringe81とSpotwright、360度動画広告の製作と計測検証を一括で行うサービスを開始
セプテーニ、動画メディアエージェント3Minuteと動画広告領域における資本・業務提携締結

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/03 14:35 https://markezine.jp/article/detail/24034

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング