MarkeZine(マーケジン)

記事種別

PARTY、ディープラーニング技術用いた画像解析APIの提供開始~第1弾は顔の美しさを数値化

2016/04/20 08:00

 PARTYは、2016年の自社開発プロダクトの第4弾として、「Deeplooks」を公開した。同プロダクトは、ディープラーニング技術を用いた画像解析APIで、顔写真を投稿すると、その顔の美しさを数値化して判定することができる。これにより、主観で判断される「美しさ」という概念を客観的に評価できる。

 今回同社は「顔」にフォーカスをあてたプログラムを公開したが、全身や上半身、目などでも応用が可能となっている。また今後同プロダクトをベースとして、美容方法・メイクアップ術の指南や日々の健康管理など幅広い活用を目指す。

【関連記事】
YKK AP× PARTY、光や風を操る「未来窓」のコンセプトモデル「M.W.」開発
DAC、Near社のロケーションデータプラットフォームと連携を開始~スマホアプリの位置情報活用へ
資生堂×PARTY、写真がステンドグラスになる「LIFE COLOR WINDOW」を発表
ALBERT、アクセンチュアとの協業発表~人工知能・ディープラーニング活用したソリューション開発へ
TISと日本テラデータ、ビッグデータ分析のコンサルティング・サービスで協業を開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5