SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Amazonプライム・ビデオに映像作品の投稿可能に〜再生時間上位にはボーナス支給も

 Amazonは5月10日(アメリカ現地時間)より、Amazon Video Direct(AVD)プログラムを開始した。同プログラムは、クリエイターが自主制作した動画コンテンツをAmazon プライム会員を含むAmazonユーザーに公開できる。

 またアップロードした映像作品はアメリカやドイツ、日本などから配信地域を選択することができ、再生された時間に応じて、ロイヤルティーを受け取ることができる。

 くわえて同社は、Amazon Video Direct Stars プログラムもスタートし、再生時間の上位100タイトルに対し、通常の収益に加え、ファンドから毎月100万ドル分のボーナスが分配される。

【関連記事】
Amazon、動画配信サービス「プライム・ビデオ」9月スタート~プライム会員は追加料金なし
Amazon、「プライムラジオ」をスタート~自分の好みが反映された音楽を途切れることなく再生
Amazonプライム会員向け新特典「プライム・フォト」スタート~容量無制限の写真ストレージを提供
DMM.com、スマホ等で買った動画をAmazon Fire TVで視聴可能なアプリ提供
オプトとテレビ神奈川、共同でインバウンド向け動画配信事業を開始 クーポン配布やECも可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/05/13 08:00 https://markezine.jp/article/detail/24404

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング