SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アシックスジャパンとCCCが包括的業務提携、共同事業について企画・開発を検討

 アシックスジャパンと、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)は、包括的業務提携について基本合意した。

 アシックスグループは、中期経営計画「ASICS Growth Plan(AGP)2020」のコア戦略の「DTCマインドへの転換」※と「顧客基盤の拡大」を目指し、顧客との直接的なコミュニケーションを重視したマーケティング活動を推進している。

 一方、CCCは、5800万人が利用する「Tポイント」を核としたデータベース・マーケティングや、生活提案型商業施設の企画等を展開。新しいライフスタイルを提案している。

 今回の基本合意を受け、アシックスジャパンが運営する店舗にTポイントサービスを導入するとともに、新商品や店舗、サービスなどの共同事業について企画・開発を検討していく。

※DTCマインドへの転換:商品企画から販売まですべてのプロセスを、顧客と直接的なコミュニケーションが可能なDTC(Direct to Consumer:直営店および自社運営のEコマースの総称)起点に転換すること。

【関連記事】
CCCマーケティングと博報堂DYMP、CCCの購買データ×メディア接触データ活用したサービス提供へ
CCCと映画レビューサービス「Filmarks」が連携、リアルとネット融合したプラットフォーム目指す
Huluが米HBOと、日本国内SVODの独占契約を締結~日本未公開作品や米国の最新ドラマを配信
フジテレビとグリー、VR領域のサービスおよび事業開発を行う共同プロジェクト始動
TBSテレビとC Channelが業務提携、スマートフォン向けオンライン動画事業の開拓・推進を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/05/23 08:00 https://markezine.jp/article/detail/24447

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング