MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DSP『Logicad』、「検索カテゴリーターゲティング」を開始~検索データもとに広告配信

2016/06/17 09:00

 ソネット・メディア・ネットワークスは、同社のDSP『Logicad』とクロスリスティングが運営する『クロスリスティングDMP』を連携した「検索カテゴリーターゲティング」を開始した。

 「検索カテゴリーターゲティング」では、『クロスリスティングDMP』によって、ユーザーが検索したキーワードをDMPに蓄積し分類。その後分野ごとにカテゴライズされたユーザーへ、『Logicad』でターゲティング広告配信を行うことができる。

 『クロスリスティングDMP』は、gooやOCN等の国内ポータルサイトを中心とした提携ネットワークにおける大量の検索データを集約している。月間3,000万UB(ユニークブラウザ)の検索データを初めとする興味関心データをもとに、ユーザー分析やターゲットセグメントの作成、ターゲットセグメントへの広告配信が行える。

 また、ソネット・メディア・ネットワークスでは「検索カテゴリーターゲティング」を開始するにあたり、実証実験を行った。その結果、以前より『Logicad』が提供しているオーディエンスターゲティング配信と比較して、CTR(クリック率)が1.41倍であることがわかった。

【関連記事】
人工知能×DMPで優良顧客の類似ユーザーを発見!『Logicad潜在顧客ターゲティング』リリース
ソネット・メディア・ネットワークス、初の海外現地法人を台湾に設立
DSP『Logicad』、「オーディエンスターゲティング」のエンジンに人工知能を採用
マーべリック、女性系メディアに特化したインフィード広告配信システムをリリース
DAC、郵便番号単位でのターゲティング技術開発~DSP「MarketOne」活用した広告商品リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5