SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

タグピク、インスタグラマーのキャスティングをAIで容易にするプラットフォーム開発

 日本国内及びアジア圏のインスタグラマー約1,600名を束ねるタグピクは、リーチ可能なインスタグラムユーザー数が1.9億人を突破したことに加え、アジアのインフルエンサーを容易にキャスティング可能なプラットフォームを構築したことを発表した。

 これまで同社では、個々のプロモーションごとに適切なモデルやタレントなどを見つけるために、約1,600名ものデータベースから手作業にてフィットする候補を提案していた。

 しかし今回、人工知能の力を活用し、的確なキャスティングを可能とすることを目的にしたプラットフォーム「#CASPIC(キャスピク)」を開発。同プラットフォームでは、インフルエンサーに関する情報の保管や自動更新はもちろん、性別や年齢、フォロワー数などでの絞り込み検索もできる。

 なお、現在はまだ一般の法人企業への提供は行われていない。

【関連記事】
タグピク、インスタグラム向け動画制作ネットワークを構築
タグピク、アジア圏で1,400名超のインスタグラマーネットワークを構築
トレンダーズ、Instagramの食トレンドを発信するメディア「おうちごはん」をリリース
Candee、1,500人超えるインスタグラマー抱える新会社「MUSE AGENT」を設立
タグピク、海外インスタグラマーを起用したマーケティングプログラムを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/06/27 09:00 https://markezine.jp/article/detail/24667

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング