MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ユナイテッド、DSP「Bypass」とアドウェイズの効果測定システム「PartyTrack」を連携

2016/07/06 11:00

 ユナイテッドの提供するDSP「Bypass」は、「リテンション広告」を行う際、配信対象オーディエンスのセグメント作成を自動化する「セグメントID自動連携機能」の提供を開始した。また、同機能提供にあたり、アドウェイズの提供するスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」と連携した。

 これまでBypassでリテンション広告を配信する場合、配信対象オーディエンスセグメントの広告識別子のIDリストを手動で作成、および所定のサーバへアップロードする必要があった。しかし、今回PartyTrackと連携することで広告識別子を自動でセグメント化出来るようになった。今後ユナイテッドでは、連携先をさらに増やしていく予定。

【関連記事】
ユナイテッド、DSP「Bypass」でリテンション広告の配信可能に
ユナイテッド、DSP「Bypass」に機械学習による入札行う 「AI配信」機能を追加
オプト、アプリプロモーション支援行う「Spin App」のリテンション機能を強化
App Annie、デモグラフィックとリテンション率のデータ提供を開始
Geniee DMP for Appと効果測定ツール「adjust」が接続/LTVの最大化を寄与

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5