MarkeZine(マーケジン)

記事種別

タクシーを動画広告ネットワークに、日本交通とフリークアウトが合弁会社設立

2016/07/15 10:00

 日本交通グループのJapanTaxiとフリークアウトは、合弁会社「株式会社IRIS」を設立した。IRISは、新たにIoT型デジタルサイネージ端末を独自開発した上で、東京都心を走行する日本交通のタクシー車両への設置を進めている。

 また、そのデジタルサイネージ・ネットワークを配信対象とした動画広告商品「Tokyo Prime」を開発し、フリークアウトを通して販売を開始した。

 「Tokyo Prime」は、約10インチの大型パネルに動画広告を配信することができ、ビーコンを活用して広告に関連したURLを対応スマートフォンに通知することも可能になっている。

 IRISでは今後同端末の展開を進め、2020年までに東京都心のタクシーを中心に、日本全国で5万台の展開を計画。さらに、多言語や決済手段の拡充など、インバウンドへの対応も進めていく。

【関連記事】
レーベルゲートとGlossom、動画広告における音楽とクライアントのマッチングを開始
2015年度、1,671社がPCへ動画広告を出稿/テレビCMの出稿量多い企業が併用【VRI調査】
スマホアプリ特化型SSP「アドフリくん」、動画アドネットワーク「App-CM」と連携
CAのTVCM届きにくい層に動画広告を配信するサービス、10代~30代の8割以上にリーチ可能に
DAC、音声による広告配信に対応したアドサーバー 「FlexOne APE」の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5