MarkeZine(マーケジン)

記事種別

堀江貴文氏、トレンディエンジェルなど登壇、2年後のIoT活用を考えるイベント開催

2016/08/18 15:15

 IoT ソリューションを提供するエスキュービズム・ホールディングス(以下、エスキュービズム)とエスキュービズム・テクノロジー(以下、Sテック)は2016年10月18日(火)、「S-cubism IoT カンファレンス~2 年後の未来を今、体感せよ!~」を東京ミッドタウンホールで開催する。

 昨今、IoT(Internet of Things)という言葉が大きな注目を集めるようになった一方で、企業でのIoTプロジェクトはうまく進んでいないのが現状だ。

 そこでエスキュービズムとSテックは、IoT領域に取り組んできた知見を活かし、IoT活用・導入ができていない事業者にとって、新たな「気づき」の場となることを目指し、同カンファレンスの開催を決めた。

 同カンファレンスでは、IoT NEWSの小泉耕二氏や堀江貴文氏といった有識者から、板尾創路、トレンディエンジェルなどの芸人まで様々なバックグラウンドを持つ豪華メンバーが登壇する。

 そして、メディアの視点、経営者の視点、一般生活者の視点、IoTプロジェクト担当者の視点、IoT導入企業の視点という5つの視点からIoTの可能性について論じていく。また、ロボットによる受付やトイレの IoT 化などを実際に体感できるブースも用意されている。

【開催概要】
・開催日時:2016年10月18日(火)14:00~18:00
・場所:東京ミッドタウンホールA
(〒107-0052 東京都港区 赤坂 9 丁目 7-1)
・定員:500名
・参加対象者:製造業、小売・流通業の経営者、経営企画部門、新規事業部門、
 マーケティング部門、宣伝部門、営業部門などの部門長、担当者など
・特設サイトURL:https://usable-iot.com/iotconference/
・申し込み方法:こちらから
・参加費:税込5,000円(事前登録制)
・主催:エスキュービズム・ホールディングス、エスキュービズム・テクノロジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5