SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

VOYAGE GROUPがCMerTV社を連結子会社化、動画広告事業をさらに強化

 VOYAGE GROUPは、動画広告事業を強化するため、2016年10月3日付けで、動画広告配信事業を展開するCMerTVの株式を取得し、連結子会社化する。

 日本国内の動画広告市場は、拡大しており、2015年の国内動画広告市場は、前年比62%増の506億円、2020年には2,000億円に達すると予想されている(サイバーエージェント調べ)。

 VOYAGE GROUPでも、この市場成長を背景に、fluctを中心として、動画広告事業に取り組むとともに、動画広告プラットフォームを運営するゴールドスポットメディア、インターネット広告配信におけるブランド保護・不正広告対策ツール提供のMomentumを持分法適用関連会社化し、グループ体制を強化してきた。

 CMerTVの子会社化により、動画広告事業におけるグループ体制が増強され、今後は、各社のノウハウやサービスを融合して動画広告分野での多様な取り組みを加速し、さらなる競争力の強化と付加価値向上による事業拡大を目指す。

【関連記事】
リクルートID会員に向けた動画メールの配信可能に、エクスペリアンジャパンが技術提供
サイバーエージェント、動画制作専門スタジオ 「STUDIO CRAV 」を渋谷に開設
Jストリームの動画配信プラットフォームとMarketoが連携、動画視聴履歴を活用したMAを実現
J:COMとメディアジーン、WEBとテレビを連動させた新たな動画広告商品を発売
ももクロがSmartNewsをジャック! コラボ縦動画を限定公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/09/27 08:30 https://markezine.jp/article/detail/25260

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング