SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

コカ・コーラ×Spotify、「Coke ON」アプリでいつでもどこでも音楽が楽しめるサービス開始

 日本コカ・コーラは11月10日より、スマートフォンアプリ「Coke ON」にて、コカ・コーラ社製品ブランド、オケージョン、時間帯に合った音楽が楽しめる「Coke ON ミュージック」のサービスを開始した。

「Coke ON ミュージック」画面イメージ(左から朝、昼、夜のプレイリスト)
「Coke ON ミュージック」画面イメージ(左から朝、昼、夜のプレイリスト)

 同サービスは、日本でもサービスを開始した音楽ストリーミングサービス「Spotify」の楽曲の中から「Coke ON」が選曲したプレイリストを「Coke ON」アプリ内で提供するもの。

  ユーザーがプレイリストを選択すると、そのプレイリスト内の楽曲を「Coke ON」アプリ内で各曲30秒試聴することができる。また、Spotifyアプリをダウンロードすると、Spotifyを通じて楽曲のフル再生も可能。

 プレイリストは、「コカ・コーラ」、「ジョージア」、「アクエリアス」、「綾鷹」等の8つの「ブランド」と、リラックス時、仕事中、ドライブ中などの「オケージョン」、および朝、昼、夜、深夜の「時間帯」の3要素を組み合わせて、独自開発したレコメンデーションエンジンによって、アクセスするたびに自動的に作成される。

 例えば、「コカ・コーラ」セレクトのプレイリストでは、コカ・コーラを飲みながら友達とわいわい楽しむという場面を想定し、気持ちを高揚させるような楽曲をお勧めしてくれる。また、「爽健美茶」セレクトのプレイリストでは、ゆったりとリラックスできるような楽曲をお勧めしてくれる。

【関連記事】
コカ・コーラ、日本初上陸の「リボンになるペットボトル」使ったキャンペーンを開始
コカ・コーラ、35℃以上の猛暑日にスマホ自販機でアクエリアス1本と引き換えキャンペーン
新デジタルマーケティング プラットフォーム「Coke ON」 スマホ自販機とつながるアプリが誕生
電通デジタル・ホールディングス、音楽ストリーミングサービスのSpotifyへ出資
Facebook上で音楽をシェア・試聴できる「ミュージックストーリー」が日本でもスタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/11/11 10:00 https://markezine.jp/article/detail/25585

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング