SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NTTデータ×リープマインド、世代ソーシャルメディア解析ツール開発へ

 NTTデータと、LeapMindは、次世代ソーシャルメディア解析ツールの開発を2017年1月4日より開始する。

「次世代ソーシャルメディア解析ツール」による解析イメージ
「次世代ソーシャルメディア解析ツール」による解析イメージ

  NTTデータはTwitter社の公認パートナーとして、Twitterの全量データを活用したサービスを提供している。一方、LeapMindはSNS上に投稿された写真をディープラーニング技術で解析し、トレンド分析を行うマーケティング支援サービスを提供している。

 Twitterの全量データとディープラーニングによる画像解析技術を掛け合わせることで、より精度の高い解析を行い、消費者の「関心事と関心事の関係性」の可視化を行う。

 これまで、ソーシャルメディアの解析はハッシュタグ等によるテキストマイニングが主流だったが、画像・動画データの投稿が増加したことで、ビジュアルで伝えるコミュニケーションも多くなり、ユーザーの行動や感情、嗜好等を絞り込み、精度の高い分析を行うには、画像も併せた分析を行う必要があるケースが増加している。

 次世代ソーシャルメディア解析ツールが実現することで、画像分析によるシーン分析、トレンド分析とアカウント情報を紐付け、明確な消費ユーザー層を把握することが可能となる。

【関連記事】
スパイスボックス、 インフルエンサー・SNS活用のKPI策定支援サービスを開始
メンバーズ、UNCOVER TRUTHと提携〜UI/UX 解析ツールをWeb運用サービスに採用
ALBERT、人工知能・ディープラーニングのビジネス応用を支援するサービスを提供へ
ブレインパッド、「機械学習/ディープラーニング活用サービス」提供
ABEJAが総額5.3億円の増資、ディープラーニングの事業化を加速

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/12/26 09:30 https://markezine.jp/article/detail/25832

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング