SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「CA本部DSP」、「BlackSwan」と連携~ブランド保護機能強化

 サイバーエージェントは、同社提供のブランド広告企業向け広告配信サービス「CA本部DSP」とMomentumの提供するアドベリフィケーションツール「BlackSwan」が連携を開始したことを発表した。あわせて「CA本部DSP」に、広告配信に伴うブランド価値毀損を回避する機能を追加した。

 アドベリフィケーションツールは、インターネット広告出稿において、テキストマイニング技術を用いてウェブページのワード検出、およびカテゴリ分類を行うことで、特定のカテゴリ・ワードを持つウェブページへの広告出稿を制御することができる。

 中でも「BlackSwan」は、適切・不適切な広告掲載面を、ブランド広告企業の業種毎に判別する広告自動判別機能を持ち合わせている。

 また「CA本部DSP」は、ブランドマーケティングの効果指標となるターゲットリーチやビューアビリティ(視認性)、ブランドリフト(態度変容)を向上する同社独自の新たなアルゴリズムを開発し、ブランド広告効果の向上に特化している。

 サイバーエージェントは同連携を通じて、より効率的な広告配信を可能にし、高度なブランドセーフティーを保ちながら、ブランドリフトの効果最大化を実現する狙いだ。

【関連記事】
サイバーエージェント、ブランド広告企業向け配信サービス「CA本部DSP」の提供を開始
ヒトクセ提供の動画、ネイティブ広告配信プラットフォーム、「楽天DSP」と連携
DSP「Logicad」、SSP「fluct」と連携~人工知能活用した広告配信可能に
DSP「Bypass」、プリプロモーションの成果を可視化する「アプリ内イベントレポート機能」提供
GenieeDSP、GDNに対するPMPでの入札が可能に~ジーニーが管理するプレミアム枠へ配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/01/16 09:30 https://markezine.jp/article/detail/25897

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング