SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Faber Companyの「MIERUCA」、AIがWeb記事の改善点を提案する機能をリリース

 Faber Companyは8月1日、同社開発のWebマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」に、人工知能(AI)がWeb記事の改善点を提案する「AIで改善」機能を追加した。

 同機能は、サイト内の各ページに対する流入キーワードの中から、検索ユーザーがより知りたいであろう「特徴的なトピック」をAIが推定し、自動で提案。その提案に従って記事のタイトル、本文、構成を改善した後の「流入・CV数」までワンクリックで予測できるため、サイト運営における意思決定が容易になり、ページ改善の時短・コストダウンが実現できる。

 同機能は2017年11月からMIERUCAを導入したビズリーチの人事担当者向け専門メディア「BizHint HR」に先行して実装された。そして「リファラル採用」に関するページで、同ツールのAIが提案した改善を実施した結果、検索順位が5位から1位(2017年7月現在)になり、セッション数が250%改善した。

【関連記事】
TABI LABO、「BRAND STUDIO」を設立~スマホに適したコンテンツマーケティングを支援
大都、店舗イベントとSNSを活用した体験型PRプランを提供~第1弾はフマキラーが実施
多言語のコンテンツ作成サービスをリリース!ウィルゲート、InterBizと業務提携
Olapic、ブランドの公式コンテンツを高品質UGCでパワーアップするサービスを展開
読者の興味関心に基づくターゲティング広告配信を実現!「西日本新聞DMP」リリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/08/03 09:30 https://markezine.jp/article/detail/26893

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング