SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スパイスボックス、データもとに“ソーシャル上で情報拡散する”TVCM制作行うサービスをリリース

 スパイスボックスは、直近1年間の国内主要TVCM500本のソーシャルメディア上でのエンゲージメントに関する定量、定性データを収集、分析した「エンゲージメント・データベース」を構築した。あわせて、このデータベースをもとに、ソーシャルメディア上で情報拡散するTVCM制作サービス「BRAND SHARE TV」の提供を開始した。

 同サービスでは、TVCMのソーシャルメディア上での話題量、話題の内容を分析した「エンゲージメント・データベース」のデータをもとに、「好意」や「共感」によってソーシャルメディア上で情報拡散しやすいTVCMのプランニングからコンテンツ制作までを支援する。

 また、TVCMのプランニングと制作にとどまらず、連携するデジタル上のプロモーションも含めたコミュニケーション戦略を一気通貫で設計。キャスティングに関しても、ターゲットの間で話題になりやすいタレントを調査によってあぶり出す。

【関連記事】
スマホ動画広告とTVCM、視聴後のアクションにつながるのは?/年代で違い【CyberBull調査】
Datoramaがエム・データの「TVメタデータ」連携 TV・デジタル広告と売上等を一元的に可視化
サイバーエージェント、映画やTVCMなど制作実績多数のロボットと広告制作ソリューションを開発
オプト、統合プランニングツールを開発 TVCM×ネット広告の最適出稿量を予測
「AbemaTV」、1,000万DLを突破~ピコ太郎起用したCMの放送も決定

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/11/15 12:30 https://markezine.jp/article/detail/27471

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング