SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DSP「Logicad」、「テレビ視聴者ターゲティング」の提供開始 ビデオリサーチの視聴データ活用

 ソネット・メディア・ネットワークスは、DSP「Logicad」において、ビデオリサーチが提供する「VR LINC」(ブイアール リンク)と連携した「テレビ視聴ターゲティング」の提供を開始した。

 同機能は、「テレビ視聴データ」をもとにユーザーを特定後、人工知能を活用しユーザーを拡張することで、個別の商品やサービスに関心・関連性の高いユーザーへ広告配信できるもの。

 「VR LINC」は、ビデオリサーチが保有する「テレビ視聴データ」を、DMPを通して各種データに連結・統合し、付加価値をつけるデータ統合ソリューション。「テレビ視聴ターゲティング」では、テレビを視聴するユーザーに対して機械式テレビ測定による「テレビ視聴データ」の取得、人工知能によるユーザーセグメントの拡張というプロセスを経て、DSP「Logicad」による広告配信を行う。これにより、テレビとの相乗効果をより発揮したキャンペーン展開が可能になる。

 ユーザーセグメントの拡張に活用される人工知能は、ソネット・メディア・ネットワークス開発の「VALIS-Engine」となっている。

【関連記事】
DSP「Logicad」、動画広告メニューをリリース Teadsと連携しインリード広告を配信
GDO、ソネット・メディア・ネットワークスのAIを導入 目標上回る新規獲得を実現
DSP「Logicad」とロックオンの「アドエビス」が連携 ログデータを広告配信に活用
2018年はデジタル広告費がテレビ広告費を上回る?世界の広告費成長率を予測【電通イージス調査】
テレビ朝日とKDDI、共同でスマホとTVCMを連動させたプロモーション手法を開発へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/02/02 09:00 https://markezine.jp/article/detail/27849

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング