SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AIがデータ活用のトレーナーに!ソフトバンク・テクノロジー、「SIGNAL AI」の提供へ

 ソフトバンク・テクノロジーは、2018年4月より、AIチャットボットがWebサイトの分析やアドバイスを行いながら、データ活用人材を育成する「SIGNAL AI」の提供を開始する。

「SIGNAL AI」デモ画面

「SIGNAL AI」デモ画面

 「SIGNAL AI」は、ユーザーとチャットボットによるコミュニケーションを通じて、ユーザー企業のサイトの分析や課題発見のサポート。サイト改善に対するアドバイスや分析結果の深掘り分析に加え、分析ツールの操作方法や分析手法に関する質疑応答、チャットボットの利用履歴に応じた教育コンテンツの動画配信を行う。

 これにより企業内の担当者は、マーケティング戦略やサイト改善のアクションといったコア業務の生産性向上が期待できる。また、企業内で基礎的なデータ分析が行える人材の育成も可能だ。

 なお同社は現在、AIの学習期間として、先行導入をいただいている企業の協力のもと実証実験を実施中。学習を終える2018年4月を目途に、サービスの提供を開始する。

【関連記事】
AIの継続的インテグレーションを実現!「ABEJA Platform」正式版がリリース
トランスコスモス、AI×顧客の声で広告訴求を考えるメソッド開発
GMO NIKKO、ディマージシェアと提携 AIやクラウド活用した新規商材の開発を強化
コカ・コーラのAI解析プロジェクト、ブレインパッドが支援 飲料の消費シーンの把握目指す
電通、データアーティストを子会社化 AIソリューションの開発強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/02/23 15:00 https://markezine.jp/article/detail/27970

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング