SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

レモネード、「Instagram広告クリエイティブ制作プラン」の提供開始 インフルエンサーが写真提供

 レモネードは、Instagram特化型インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「INFLUENCER ONE(インフルエンサーワン)」に「Instagram広告クリエイティブ制作プラン」を追加した。

 現在、Instagramへの広告に対するニーズは高まっている。その一方で、ユーザーが共感する写真コンテンツを閲覧している途中に宣伝色が強い広告が表示されるため、従来のバナー広告と同じ様なクリエイティブではユーザーの共感を得られず効果が悪いという課題が存在している。

 また、Instagramの企業アカウントの運用もニーズが高まっているが、フォトジェニックなコンテンツ制作が難しいという課題を抱える企業もある。

 これらの課題を解決するため、今回の新プランでは人気インスタグラマーの写真を提供。これにより、オーディエンスから高い共感を得られるフォトジェニックなInstagram広告、企業アカウント向け投稿コンテンツの制作を可能にする。

 料金体系は下記の2つから選択することができる。

 1.構図数×フォロワー数×入札単価(最低入札単価1.5円)

 2.構図数×エンゲージメント×入札単価(最低入札単価75円)

 (写真の提供枚数:1構図あたり3枚)

 今後同社は、今回のプランで提供されるコンテンツの管理機能を、広告運用ツールやクリエイティブ制作ツールと連携させ、シームレスなInstagram広告運用の実現を目指す。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/03/05 12:00 https://markezine.jp/article/detail/28016

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング