SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LIXIL、マスターデータ管理ツールによる商品情報戦略プラットフォームの構築へ

 LIXILは、Stibo Systemsが提供するマルチドメインマスターデータ管理ソフトウェア製品「STEP Trailblazer 8.3」を採用。精度の高い商品情報を様々なチャネル媒体を通じタイムリーに市場へ提供するための商品情報戦略プラットフォームとして本格的に稼働した。

 同社は、「STEP Trailblazer 8.3」の活用を通して、日本国内で展開する多種多様かつ膨大な商品群のデータの統合管理を推進する。これにより、商品情報の品質と関連業務の効率向上に加え、様々なチャネル媒体を通じたデータの取得・配信など、商品情報の活用の幅を広げていく。

 また今後は、商品のライフサイクル全般にわたるデータを管理対象とし、業務プロセス全体の合理化をさらに進めていく予定だ。

【関連記事】
ポッカサッポロフード&ビバレッジ、自動販売機の商品情報をスマホで取得するサービスのテスト開始
カラーミーショップとCoineyが連携、商品情報をネットとリアルで活用可能に
楽天が4つのAPIを公開、1000万超の商品データ取得が可能に
CTCとフロムスクラッチが協業 デジタル・データマーケティングを推進
ipocaとリゾーム、約1,500万人の行動データもとに商圏分析行うサービス提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/04/18 15:00 https://markezine.jp/article/detail/28280

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング