SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オラクル、世界中のネット接続状態が見える「Internet Intelligence Map」を発表

 オラクルは、インターネットの接続状態をグラフィカルに追跡できる「Internet Intelligence Map」の提供を開始した。

 同マップは、トレースルート、BGP、DNSクエリー・ボリュームに基づく国単位の接続性統計情報を、単一ダッシュボード上に示すもの。これらの情報を3Dで並べて表示することで、ユーザーは世界中のインターネット接続性の問題による影響を調べることができる。

「Internet Intelligence Map」のイメージ
「Internet Intelligence Map」のイメージ

 オラクルのインターネット・インテリジェンス・チームは、BGPハイジャックから海底ケーブル断線まで、インターネットの技術的根拠の理解や、地政学やeコマースなどのトピックに与える影響についての研究を行っている。同マップも、グローバル・インターネット・インフラストラクチャの状態に関するインサイトと分析を提供する同チームの取り組みの一部である。

【関連記事】
日本オラクル、自律型データベース・クラウドより第一弾となるサービスの国内提供を発表
福岡ソフトバンクホークス、ファン獲得のデジタル施策に日本オラクルのクラウドサービスを採用
アンダーワークス、「Oracle Excellence Awards 2017」を受賞
「アダプティブ・インテリジェンス」が変える、CXの未来図 米オラクルCEOキーノート
シンフォニーマーケティング、Oracle EloquaのAPI連携ソリューションをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/06/22 11:30 https://markezine.jp/article/detail/28703

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング