MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オラクル、世界中のネット接続状態が見える「Internet Intelligence Map」を発表

2018/06/22 11:30

 オラクルは、インターネットの接続状態をグラフィカルに追跡できる「Internet Intelligence Map」の提供を開始した。

 同マップは、トレースルート、BGP、DNSクエリー・ボリュームに基づく国単位の接続性統計情報を、単一ダッシュボード上に示すもの。これらの情報を3Dで並べて表示することで、ユーザーは世界中のインターネット接続性の問題による影響を調べることができる。

「Internet Intelligence Map」のイメージ
「Internet Intelligence Map」のイメージ

 オラクルのインターネット・インテリジェンス・チームは、BGPハイジャックから海底ケーブル断線まで、インターネットの技術的根拠の理解や、地政学やeコマースなどのトピックに与える影響についての研究を行っている。同マップも、グローバル・インターネット・インフラストラクチャの状態に関するインサイトと分析を提供する同チームの取り組みの一部である。

【関連記事】
日本オラクル、自律型データベース・クラウドより第一弾となるサービスの国内提供を発表
福岡ソフトバンクホークス、ファン獲得のデジタル施策に日本オラクルのクラウドサービスを採用
アンダーワークス、「Oracle Excellence Awards 2017」を受賞
「アダプティブ・インテリジェンス」が変える、CXの未来図 米オラクルCEOキーノート
シンフォニーマーケティング、Oracle EloquaのAPI連携ソリューションをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5