SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ADK、ドバイ駐在員事務所設立、中東・北アフリカに商圏を拡大

 ドバイ駐在員事務所は、2004年からADKグループと協力関係にあるドバイの広告会社「アラビアン・ガルフ・エージェンシー」(Arabian Gulf Agency、以下「AGA」)内に設け、 駐在員はADK本社から派遣される。ADKは、同事務所を拠点として湾岸協力会議加盟6か国 (サウジアラビア王国、アラブ首長国連邦、クウェート、カタール、オマーン、バーレーン王国)、北アラブ3か国(レバノン共和国、シリア・アラブ共和国、ヨルダン・ハシェミット王国)、 さらには北アフリカ(エジプト・アラブ共和国、大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国、アルジェリア民主人民共和国)まで商圏の拡大を図る。

 ADKは、同域内のGDPは合計で約50兆円、広告費は約5,000億円の規模、成長率は年率10%を超えると試算。日系企業は外資向け特別非関税地域を中心に約100社が進出しており、同広告費は約200億円と推定している。同社はAGAとの資本提携を含む提携関係を強化しながら、ジェイ・ウォルター・トンプソン(JWT)との協力体制も継続し、WPPグループのリソースを活用して業務拡充を進めるとしている。

【関連リンク】
ADK、韓国放送広告公社と業務提携を発表
アウン、沖縄とタイに子会社設立
ミクシィ、中国ネット市場に進出
楽天が欧州進出、「楽天ヨーロッパ」設立
博報堂、タイに「博報堂アジア・パシフィック」設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/03/11 12:20 https://markezine.jp/article/detail/2889

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング