MarkeZine(マーケジン)

記事種別

動画視聴時の表情からユーザーの感情をAIで分析!「GlassView Emotion」がリリース

2018/07/18 16:00

 動画広告配信ソリューションを提供するGlassView(グラスビュー)は、RealEyes(リアルアイズ)のAIを用いた顔認識技術を活用し、視聴者の表情から「感情」を測定する動画広告配信サービス「GlassView Emotion(グラスビュー エモーション)」の提供を開始した。

表情から感情を分析し、ダッシュボード上で動きを確認できる
表情から感情を分析し、ダッシュボード上で動きを確認できる

 同サービスでは、動画広告を見ている視聴者の一つひとつの微細な顔の動作を、基本的な感情指標である「喜び」「驚き」「混乱」「悲しみ」「嫌悪」「恐れ」に分類。その結果をほぼリアルタイムでダッシュボードに反映する。これにより、これまで定性的な目視やアンケートでしか確認できなかった「動画のどの瞬間に一番いい反応をしているか」といったことを、定量的に把握することが可能になる。

 同サービスを活用することで、広告主は動画広告に対する受容セグメント(地域別、性別、年齢別)の発見や、ターゲティングの最適化、動画広告クリエイティブのA/Bテストなどを行うことができる。

 すでに米LGエレクトロニクス社や、カリフォルニア州ロザンゼルスの観光プロモーションにおいて活用されており、高い効果を出している。

【関連記事】
AIで動画視聴時の感情を分析!表情解析Web調査サービス「Emotion Capture」登場
感情を認識するAIがウェディングドレスを彩る!女子にウケたAI活用事例【東京ガールズコレクション】
emin、DGCと連携 Web上のユーザー行動・感情を可視化できる「リアル接客支援ツール」を販売開始
ネット広告・サイト接触者の意識や感情データを聴取する「イード・アクセスログリサーチ」提供
消費者の動画広告への感情データを可視化!動画アドテクのアンルーリー、「Unruly Pulse」発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5