SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

コニカミノルタがインサイドセールス×MAで起こした改革【MarkeZine Day情報】

 MarkeZineが2018年9月20日~21日に開催する「MarkeZine Day 2018 Autumn」。20日の13:50~14:35に行われるセッション「インサイドセールス&MAの活用により新規顧客獲得を実現!」では、BtoBマーケティングに関する内容をお届けします。

 複合機メーカーの国内販社であるコニカミノルタジャパンは、既存のビジネス市場が縮小しているという背景から、新規事業・新サービスによる成長を目指しています。

 新規事業・新サービスを拡販するにあたり同社は、インサイドセールスとMAを活用し、これまでの営業プロセスの改革も実施。非対面型・デジタル上のコミュニケーションを活用して、営業生産性の向上と新規顧客獲得をすすめ、成果をあげました。

 今回登壇する同社の井田氏は、次のように意気込みを語っています。

 「BtoB企業において、営業部の力や声が強いというのは良くある話です。その中でマーケティングの重要性を社内に浸透させ、理解を得て、適切な連携をとるのはハードルが高いと思います。

 今回の講演では、BtoB企業のマーケターとして『営業部と日々どのようなコミュニケーションをし、連携しているのか』『数字にどのように向き合っているのか』などについて、実際の私の経験やノウハウを皆様にお伝えできればと思います」(井田氏)

 アナログ型の旧来の営業プロセスを、BtoBマーケティングのトレンドともいえるインサイドセールスとMA活用を通じて変革している同社の取り組みは、多くのBtoB企業のヒントとなることでしょう。皆さんのご参加、お待ちしています!

■開催概要

イベント名称:MarkeZine Day 2018 Autumn
登壇セッション:インサイドセールス&MAの活用により新規顧客獲得を実現!
日時:2018年9月20日(木)13:50~14:35
会場:ソラシティカンファレンスセンター(御茶ノ水)
スピーカー:コニカミノルタジャパン株式会社 井田 有里紗氏
参加:無料

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/11 09:00 https://markezine.jp/article/detail/29207

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング