SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AOI Pro.、ジーニー、タグピク、ピクフィーが業務提携 ブランド動画広告の配信強化へ

 AOI Pro.、ジーニー、タグピク、タグピクの子会社であるピクフィーの4社は、動画広告の配信に関して業務提携をした。今回の提携を通じて4社は、ナショナルクライアント向けの動画配信におけるネットワークを構築し、プラットフォームを活用した動画広告の配信サービスを推進していく。

 AOI Pro.は、広告映像制作をコアビジネスとする映像プロダクション。企画・演出・プロデュースに加え、3DCG制作・最新機材・撮影スタジオなど映像制作に必要なリソースをグループ内に備えている。一方ジーニーは、企業の収益拡大・生産性向上などの課題解決につながるソリューションを開発・提供するマーケティングテクノロジーカンパニーだ。

 またタグピクは、インフルエンサー・マーケティング企業として、国内外のインフルエンサーのネットワーク化を推進。タグピクの子会社であるピクフィーでは、インフルエンサーによるスマートフォンを活用した動画の企画・撮影・編集サービスおよび、ブランド広告配信ネットワークを提供している。

 4社は、ジーニーの技術開発力や広告配信運用に関するノウハウに加え、タグピクおよびピクフィーが有するインフルエンサーのキャスティングや運用に関するノウハウと、AOI Pro.の映像制作スキルを掛け合わせることで、ネット動画配信領域におけるサービスの拡張と共同事業を通じたさらなる事業成長を見込み、今回の提携に至った。

 今後4社は、クライアントのブランディング戦略において、動画配信プラットフォームを活用したブランド広告配信サービスを活用し、新たな価値を提供していく。

【関連記事】
スパイスボックス、中国、タイ、インドネシア、台湾他の現地企業向けブランディング動画制作・配信を支援へ
スマホ向けブランディング動画配信のポリモフィックアドス、IASによるビューアビリティ計測を開始
UUUMがレモネードを買収 「influencer One」を活用しインフルエンサーの支援を拡大へ
SNSでの拡散に期待!LIDDELL、インフルエンサーに直接プレスリリースを配信できるサービスを開始
BitStarが博報堂と戦略的提携 インフルエンサーを活用した新しいマーケティング手法の開発を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/28 14:00 https://markezine.jp/article/detail/29339

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング