MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アライドアーキテクツ、LINEのトークルーム上で参加まで完結するキャンペーン施策の支援を開始

2018/10/11 17:30

 アライドアーキテクツは、LINEをプロモーションに活用する企業に向けて、トークルーム上で参加が完了するキャンペーンを作成・実施できるサービスの提供を開始した。

 同サービスは、LINEが「Messaging API」の新機能として今年6月に公開した「LINE Front-end Framework(以下、「LIFF」)」を活用している。「LIFF」は、LINEアプリのトークルーム内で動作するWebアプリの実装を可能にするプラットフォーム。「LIFF」では、LINEアプリを一度閉じ、Web遷移後にLINEにログインする、といった手順を省き、LINEのトークルーム上にオーバーレイする形でコンテンツを展開できる。

 「LIFF」を活かした同サービスでは、企業のLINE公式アカウントを「友だち」に登録しているユーザーがメッセージを開封すると、トークルーム上にキャンペーンページがオーバーレイ表示され、ユーザーはそのまま参加・応募することが可能だ。活用例としては、人気投票やフォトコンテスト、動画視聴、アンケート、クイズなどが想定される。

 同社は、キャンペーンの企画立案をはじめ、「LIFF」を活用したWebアプリの開発、キャンペーンページのデザインや制作、カスタマーサポートまでを一括で請け負い、スピーディーなキャンペーン施策を支援する。

【関連記事】
AI×動画×SNSで「個」へのマーケを進化!アライドアーキテクツ、新会社AiCON TOKYOを設立
当選結果を即座に通知!アライドアーキテクツ、Twitterキャンペーンの支援ツールに新機能を搭載
実店舗のファン獲得・育成を支援 アライドアーキテクツ、クラウドサービス「リアルタッチ」を提供開始
アライドアーキテクツ、Twitter上で参加型キャンペーン完結できるサービスをリリース
アライドアーキテクツ、Instagramの投稿予約サービスの提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5