SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

記事のタグデータなども活用!JTBパブリッシング、ブレインパッドのDMP「Rtoaster」を導入

 JTBパブリッシングは、「るるぶ&more.」および「るるぶモール」において、ブレインパッドが提供するプライベートDMP「Rtoaster(アールトースター)」を導入した。

 「るるぶ&more.」は、女性のおでかけニーズを喚起するメディアサイトとして、豊富なジャンルの記事を掲載している。一方「るるぶモール」では、おでかけをより充実させるためのレストラン予約やレジャーチケットの購入などができる。

 「るるぶ&more.」では、記事に多数のタグを設定し、その閲覧傾向を「Rtoaster」でスコアリングする。これによって、読者の属性や閲覧行動に関するデータに加え、タグから得られる傾向からも読者の嗜好を詳細に把握することができる。たとえば、「カフェが好き」という嗜好を、「るるぶ&more.」では「絵本カフェが好き」「オーガニックカフェが好き」などに細分化。これによって、読者のニーズにより合った記事をレコメンドする。

 また、旅行情報分野のエリア区分は、単純に市区町村別ではなく、たとえば日光市と那須町が1つのエリアで括られることがあるなど独特だ。そこでJTBパブリッシングは、同社が培ってきたノウハウをサイト上でも活かすべく、2,000を超える旅行エリア区分を「Rtoaster」に学習させた。

 今後は、「るるぶ&more.」内の人気のコンテンツをもとに宿泊プランやレジャーチケットの開発・提案を行い、それらを「るるぶモール」で販売するなど、両サイトの連携も視野に入れている。

【関連記事】
JTBパブリッシング、旅行メディアから予約・購入が可能なECサイト「るるぶモール」を開設
JTB、エクスペディアとの業務提携スタート
i.JTBとトリップアドバイザー、「るるぶトラベル」の予約業務で提携
大量のシナリオ管理を簡単に!ブレインパッド、BtoC向けのMA「Probance」を強化
EC業務を自動化!ブレインパッド、RPAテクノロジーズと「EC業務支援パッケージ」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/11/22 18:45 https://markezine.jp/article/detail/29810

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング