SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サンスターのIoTスマートハブラシが「Amazon Dash Replenishment」に対応!

 サンスターグループは、同社のIoTスマートハブラシ「G・U・M PLAY(ガム・プレイ)」において、交換時期に合わせて製品を自動的に再注文するサービス「Amazon Dash Replenishment」への対応を開始した。

 「G・U・M PLAY」は、「歯みがき採点化機能」を導入した新発想のデジタルデバイス。ハブラシにアタッチメントを装着し、スマートフォンと連動させることで、自分の歯みがきを記録・分析することができる。また、アプリ「MOUTH STATUS」では、普段の歯みがきでみがき残しの多い部分を可視化したり、部位ごとの最適な歯みがき時間配分などを個別に設定したりすることが可能だ。

 今回の「Amazon Dash Replenishment」対応開始に伴い、「MOUTH STATUS」では、90回歯をみがくとハブラシ交換のお知らせが届く新機能を追加。「G・U・M PLAY」の使用状況に応じ、ハブラシの交換を促進する。  

 また、「MOUTH STATUS」を通じてハブラシ自動再注文の設定を行っておくと、登録されたハブラシの残り本数が1本になったタイミングで、製品が自動的にAmazonに再注文される。定期購入のように一定期間での発注ではなく、ハブラシの残り本数に応じて製品が再注文されるため、ハブラシの替え忘れや買い忘れを防ぐことができる。

【関連記事】
サンスターのスマートハブラシ「G・U・M PLAY」、よい歯の日に発売を開始
Amazon、実店舗でのAmazon Payスマートフォン決済の提供を開始
クックパッド、「Amazon Echo Spot」向けのスキルを提供開始 料理動画の再生などが可能に
スマホでもAlexaによる音声操作が可能に Amazon、「Alexaアプリ」に音声機能を追加
DELISH KITCHENと江崎グリコ、Amazon Alexaによる音声プロモーションを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/12/06 15:00 https://markezine.jp/article/detail/29908

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング