SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

企業の環境活動について具体的に知りたい人のための「CSR検索」が「環境goo」でスタート

 「CSR検索」は、企業の環境に対する取り組みに関心のある人や、企業のCSR担当者、調達担当者にとって、企業のCSR報告書や具体的な取り組みなどの情報をまとめて検索できる便利なサービス。

 「環境goo」の検索コーナーでキーワードを入力して「CSR検索」ボタンをクリックすると、検索結果とともに、情報の内容に応じて「報告書」「環境に関する取り組み」「業種」といった独自の分類(タグ)が表示される。検索対象となるサイトはスタッフが厳選したCSR活動に関する情報を持つサイトだけに限られ、タグもスタッフが各サイトの内容を確認しながら分類を行っている。

「輸送」でCSR検索すると、各企業のCSR報告書などが「絞込み検索タグ」とともに表示される

 具体な使い方としては、自動車関連企業のユーザが、同業他社が「調達」に関してどのようなCSR活動を行っているか調べる際に、「調達」というキーワードの検索結果を「業種-自動車、自動車部品、その他輸送機器」というタグにより絞り込むことで、そのタグに分類された企業の「調達」に関するCSR情報のみを得ることができる。

 環境への配慮や社会的貢献などの「CSR(Corporate Social Responsibility、企業の社会的責任)」活動への注目が高まる一方、具体的な内容を知っている人は少ない。「環境goo」の「CSR検索」は、企業名で検索し「報告書」タグによる絞り込み行うことで、わかりやすくまとめられたCSR報告書や環境報告書にアクセスすることができる。

【関連リンク】
「企業は今どんな環境活動を行っているのか?」がわかる、環境情報サイト「エコライフ」オープン
伊藤忠、環境ブランド「MOTTAINAI」に寄藤文平オリジナルイラストを使用した新商品を展開
インテル、環境にやさしい「グリーン電力」の購入量で全米NO.1に
第7回 ネットショップの「過剰な梱包」と「集客」の気になる関係

「環境goo」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/03/28 17:17 https://markezine.jp/article/detail/3001

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング