SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CA Wise、「LINEポイント リワードAD」の新フォーマット動画広告を配信開始

 サイバーエージェントのアドテクスタジオは、連結子会社であるCA Wiseにおいて、「LINEポイント リワードAD」の新フォーマット動画広告の配信を開始した。

 LINEポイント リワードADとは、LINEポイントを利用するユーザーに対して訴求を行うことができる広告手法のこと。成果発生したユーザーに対して、LINEスタンプなどと交換できるポイントを付与するため、ユーザーからの積極的な利用が見込まれている。

 今回配信を開始する新フォーマット動画広告は、スマートフォンアプリやウェブメディア向けに広告主の商品・サービスを動画で訴求する成果報酬型広告。広告掲載面から広告主ページへの遷移前に、商品・サービスの動画を再生することで、ユーザーからの認知・理解度をより高めることが可能になる。

 CA Wiseは今後、動画による訴求の検証を行い、獲得だけでなく認知・理解を高め、プロモーションの最適化を図っていく。

【関連記事】
CAアドテクスタジオのダイナミックリターゲティング広告、オプトの「Spin App」と連携を開始
CAのアドテクスタジオ、SSPに新機能を追加 アドフラウド実施メディアの検知・除外が可能に
サイバーエージェントのアドテクスタジオ、広告事業への活用を目的に「ブロックチェーンスタジオ」を設立
アクティブユーザーの利用率が200%増加!アドテクスタジオのゲームアプリ特化型広告に新サービス
スマホ向け縦型動画アドネットワーク「LODEO」、横型・スクエア型動画も再編集せず縦型で配信可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング